I was only joking訳したりとか

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Elliott Smith/Bled White 訳詞 07:59
 
僕は色のレポーター(ここは市外局番409、テキサスのローズシティ)/
だけどこの街は白(※1)で滲んでる(黄色い電車の走る白い街)/
ドクターは一晩中飲むのが一番だと言う(べろべろに酔っぱらうのは時間の無駄)/
この呪いを解くためには/だけど気分は落ち込むばかり/
白く滲んで

そして僕は電車を待ってた(黄色い電車の走る白い街)/
友達に会うために(友達のいる白い街へ)/
彼は昨日の白昼夢(※2)へ僕を繋いでくれる(昨日の白昼夢はただの時間の無駄)/
夕陽を引きずり落として(※3)街を青白く染めるにはハイにならなきゃ/
白く滲んで

さぁ彼が来る、空っぽの表情で/
僕だけのために、彼は僕がいつも同じように感じてるのを知ってるのさ/
だって喜びと悲しみはすぐに連結してしまうんだ/
君みたいには、僕は決してなれないだろう

わざわざ僕の邪魔をするつもりなのかい(平穏を乱さないでくれ)/
僕が過去とうまく付き合おうとしてる時に(平穏を乱さないでくれ)/
君は助けてくれない、僕を傷つけるばかり(怒りを撒き散らしても時間の無駄) /
まるで僕がいつも間違っているみたい/
だけど僕は冷静だしダメになったわけじゃない/
白く滲んで、白く滲んで


※1.Whiteはドラッグの暗喩。コカインか。
※2.「昨日の白昼夢」の原文は'Yester-day-dream'でYesterdayとdaydreamをかけている
※3.は「引きずり落とす」の'drag'と「クスリ」の'drug'をかけている

原詞

I'm a color reporter (rose city on the 409)
But the city's been bled white (white city on the yellow line)
And the doctor orders (drinking till he's trashed is just a waste of time)
drinks all night to take away this curse
But it makes me feel much worse

Bled white

So I wait for the f-train (white city on the yellow line)
And connect through a friend of mine (white city to a friend of mine)
To a yesterdaydream (yesterdaydream was just a waste of time)
'Cause I'll have to be high to drag the sunset down
And paint this pailing town

Bled white

So here he comes with a blank expression
Especially for me 'cause he knows
I feel the same
'Cause happy and sad come in quick succession
I'm never going to become
What you became

Don't you dare disturb me (don't complicate my piece of mind)
While I'm balancing my past (don't complicate my piece of mind)
'Cause you can't help or hurt me (the anger, being mean was just a waste of time)
Like it already has, it may not seem quite right
But I'm not fucked, not quite

Bled white
Bled white



| 歌詞対訳-E | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tachesong - -
スポンサーサイト 07:59
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tachesong.jugem.jp/trackback/50
<< NEW | TOP | OLD>>